« カレンダー »

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

« プロフィール »


moguさん
  • Author:moguさん
  • 命をかけて、
    大嫌いな奴らを救いに行くのさ。

« カテゴリー »

« ツイッター »

« 月別アーカイブ »

« ブログ内検索 »


« ブロとも申請フォーム »

« リンク »

« count »

« 最近のトラックバック »

« 最近のコメント »

« Link »

縁側の茶話様

萌駅様

二次元見聞録

POWER LIFE様

 » Entries.

 » もうもう

きのうff15やってまして
L1がききにくいとおもって
ぐいっとおしこんだらばきってなって
こわれました。こんばんわ。moguraです。

ボタンは壊れたけど中のボタンを押せば一応機能するんで、
とりあえず買い替えはいいやと思った今日この頃。アムールという映画を観ました。
邦題は「愛、アムール」なのですが、アムールは愛情とかって意味。
つまり愛愛というセンスのなさがぴかっと光る邦題。

老夫婦の話で、奥さんがとある時に病気となり、
95%は成功するという手術が失敗し右半身が麻痺。
もともと病院嫌いだったので、もう二度と病院にはいきたくないと懇願し、
夫が献身的に介護するという話。
すごーく静かな映画なのでそういうのが苦手な人には向かないですね。
看護士が週に3日、美容師も毎週、医者にも通ってもらい、
朝は床ずれ用のクリームを塗ってあげ、オムツの処理も。
容態はどんどんと悪化していき…と凄く重い話でした。
日本でも実際にそういった事も起きてるし、他人事じゃあないというのがまた。

で、スターウォーズローグワンを観てきました。
本編より面白かったとです。
デススターの設計図を盗み出すという、
裏方で頑張ってた人達の話ですね。

一部の人達は実写で演じられないので、
CGで登場してたというのがちょっとびっくり。
CGってわかるはわかるけど、それでもよく出来てたなぁと。

内容的には1作完結なのですっきりとしてたし、
マッツはかっこよかったし、
ドニーイェンのキャラも凄い良かったし
本当に文句のない映画でした。

2016/12/16 (金) / 20:31

むん / HOME / ふぉっふぉ

コメント

 » コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

 » トラックバック

HOME

++ copyright(c)RemonsanProject.allRightsReserved. ++

++ Reprinting the image which appears at this site, and a sentence without notice is prohibited. ++