« カレンダー »

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

« プロフィール »


moguさん
  • Author:moguさん
  • 命をかけて、
    大嫌いな奴らを救いに行くのさ。

« カテゴリー »

« ツイッター »

« 月別アーカイブ »

« ブログ内検索 »


« ブロとも申請フォーム »

« リンク »

« count »

« 最近のトラックバック »

« 最近のコメント »

« Link »

縁側の茶話様

萌駅様

二次元見聞録

POWER LIFE様

 » Entries.

 » むん

コントローラーが凄い使いづらいです。
こんばんわ。moguraです。

ザ・レイドって映画を観ました。
インド映画って事で踊るのかしらって思ってたけど、
踊らなかったとです。

麻薬王のいるビルに潜入したスワット部隊だったけど、
実は罠で、隊員がバンバンと殺されていく中、
新米の主人公がスッゴイアクションする映画。
話としてはそこまで中身があるわけじゃなく、
本当にアクション重視。

見ていて、そんな雑に潜入して大丈夫かよって思いますが、
まぁ見所は殴り合いなので、まぁいいか、と。
割と面白かったです。機会があれば続編もみたいなぁと。


で、ドント・ブリーズ、みてきました。
主人公達はまぁ空き巣なので悪いは悪いんですが、
ヒロインのおねえちゃんは、
虐待をしていた母親から逃げたいというバックがあって、
かつ、自分のためではなく小さい妹を救うために金がいると。
盲目で元軍人のすっごい強い爺さんがあいてなんですが、
やっぱりこういうホラーは、
むずがゆいというか、じれったいというか。

優位な立場の時にすべき行動をしないせいで窮地に立たされるというのが、
も~って。それは爺さん側にも感じる事で、
爺さんを殺す気はないけど、
捕まえておいてその間に逃げようってする場面、せめて両足くらいへし折れよと。
爺さんは爺さんで殺した~と思って確認をちゃんとしないという。
せめて、数箇所刺せよと。
ちょっと期待しすぎました。

今年はhuluとnetflixを交互に登録してみてたりしたんで、
600本以上は見てますね、昔だと年間100もみてたらすごいね~ってレベルだったけど、
こういうサービスが始まって、毎日2,3本見る感じになって、
年間300は普通になりつつありますね。
劇場で観た映画の本数は50本を越えたか、な?ラストはバイオをみて〆予定です。
凄い人だと同じ映画で100回とかって人もいるんですよね。
映画観で観ると迫力が違うから気持ちはわかります。

2016/12/17 (土) / 19:31

きづいたこと / HOME / もうもう

コメント

 » コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

 » トラックバック

HOME

++ copyright(c)RemonsanProject.allRightsReserved. ++

++ Reprinting the image which appears at this site, and a sentence without notice is prohibited. ++